medichara02_m07 去年あたりから欧米で被害を広め始めたランサムウェアですが、日本でも被害が増えています。
弊社でも今月2回ランサムウェアの駆除依頼がありました。


こちらのウイルスですが主な感染経路はメールの添付ファイルですが、ホームページ閲覧等でも感染するようです。
現在亜種含め色々な症状がありますが、共通する症状として感染するとパソコン、ネットワーク上のエクセルやワード、写真、アウトルックのファイルを暗号化し開けなくします。


さらにありとあらゆる場所にファイル名Recovery(ランダムな文字列)のファイルを3−6個ほど作成いたします。
ウイルス感染後のファイル復旧は現在のバージョンでは不可能となっておりますので予防対策として


1.JAVAのバージョンを最新版にする。
2.Adobe readerのバージョンを最新版にする。
3.Adobe Flashのバージョンを最新版にする。
4.Windows Updateをする。


この4つは不可欠ですので必ずしていただくようお勧めいたします。 ウイルス自体の駆除は可能ですのでお問い合わせください。